研課題
J-GLOBAL ID:200904057427444490  研究課題コード:9800026741 更新日:1996年10月24日

繁殖豚に対する自動給餌化への効率的飼料給与試験

Experiment on efficient feeding for automatic feeding to breeding swine
実施期間:1994 - 1996
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
今後の養豚経営は飼料給与,除糞等の作業の自動化等により規模拡大が更に進むことが予測される。そのため自動化に向けて,繁殖豚の飼養管理技術の中で特に重要視される分娩・授乳期について効率的な飼料給与技術の確立を図る
キーワード (7件):
養豚 ,  給餌 ,  自動化 ,  畜産業 ,  農業経営 ,  大規模 ,  繁殖管理
研究制度: 経常研究
研究予算: 1996年度: 1,772(千円)

前のページに戻る