研課題
J-GLOBAL ID:200904058111019107  研究課題コード:0150002297 更新日:2001年03月16日

フィルダムの品質管理手法に関する調査

Study on quality control of fill dam
実施期間:1999 - 2000
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
フィルダムの建設は大量の材料を用いる大規模盛立工事であり、品質管理を徹底し、かつ迅速化するうえで合理的な品質管理手法を開発することが望まれている。本調査は合理的な品質管理手法を考案し、現地試験を行いその適用性を検証するものである。11年度は、実ダムのコア材料の締固め管理において、一測点当たりの測定容積が大きく、しかも多点数の迅速な測定が可能なRI密度計(SRID)を用いた手法で試行した。
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
国土交通省
研究所管機関:
国立研究開発法人土木研究所

前のページに戻る