研課題
J-GLOBAL ID:200904058130604770  研究課題コード:9800037295 更新日:2003年11月10日

水素処理による装置部品の品質向上に関する研究

Studies on quality improvement of device parts by hydrogen treatments
実施期間:1995 - 1997
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (5件):
研究概要:
チタンおよびチタン合金で,水素処理による結晶粒微細化プロセスが注目を集めている。本研究では,高温水素雰囲気下での水素化,高真空下での熱処理,脱水素化を行い,水素処理による結晶制御プロセスのミクロ的,動的観察を行う。この結果と機械的諸性質の評価によって,結晶粒微細化のメカニズムをメゾスコピック的な見地より解明し,さらに,鋳鍛造品,溶接部品の高強度化等,高付加価値をもった高品質開発につなげていく
キーワード (7件):
チタン ,  チタン合金 ,  結晶粒微細化 ,  水素化 ,  熱処理 ,  脱水素 ,  水素化処理
研究制度: 経常研究
研究予算: 1996年度: 2,070(千円)

前のページに戻る