研課題
J-GLOBAL ID:200904058192763050  研究課題コード:0350013641 更新日:2006年10月05日

温暖化に対応した輪斑病防除技術の確立

The establishment of methods to control the tea gray blight caused by the climate change
実施期間:2003 - 2006
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
一番茶摘採期からの被害が顕在化してきている輪斑病(新梢枯死症)について,被害の解析を行うとともに,感染時期を把握し,クリーンな茶づくりの推進に資する防除体系(新芽に散布しない薬剤防除,拮抗微生物を保護した防除等)を確立する。
キーワード (2件):
,  輪斑病
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (E545003000)
研究制度: その他の研究制度
研究予算: 2004年度: 602(千円)

前のページに戻る