研課題
J-GLOBAL ID:200904059104345313  研究課題コード:9800017028 更新日:2003年12月15日

機能性タイルの研究開発 機能性セラミックタイルの開発

Study on functional ceramic tiles:Development of pore-control technique on porous ceramics
実施期間:1992 - 1994
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (5件):
研究概要:
セラミックス素材を多孔質化することにより,断熱性,調湿性,吸音性等の機能を有する実用規模のセラミックタイルを試作し,基本物性,機能性を評価し,最適製造条件を確立する
キーワード (7件):
タイル ,  機能性セラミック ,  多孔質体 ,  気孔 ,  間隙率 ,  音波吸収 ,  湿度調節
研究制度: 経常研究
研究予算: 1994年度: 0(千円)

前のページに戻る