研課題
J-GLOBAL ID:200904059180957964  研究課題コード:9910001119 更新日:2006年02月14日

乳牛の飼養技術と肉質生体測定試験

Breeding technique of milking cow and in situ examination of meat quality
実施期間:1997 - 2003
研究概要:
厳しい状況におかれている酪農経営を向上させるには,改良が進む高泌乳牛の遺伝的能力を十分に発揮させるとともに,牛乳の取引において新たな価格形成要素となった乳蛋白質率など無脂固形分率の向上を図る必要がある。そこで,飼料コストの抑制と乳量の増加,らに乳成分の改善を図る。また、牛群検定事業の「情報分析センター」機能を活用し、酪農家の半群の向上や飼養改善のための情報を提供する。
キーワード (4件):
飼料コストの抑制 ,  乳成分改善 ,  超音波診断装置 ,  牛群検定
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (E572000000)
研究制度: 経常研究
研究予算: 2002年度: 13,676(千円)

前のページに戻る