研課題
J-GLOBAL ID:200904059268427450  研究課題コード:1577 更新日:2013年10月07日

細胞内モジュレータプロテアーゼの生理機能の解析

実施期間:2002 - 2007
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
カルパインは様々な生命現象の制御を担う細胞内モジュレータ(変換・調節)プロテアーゼの代表であり、その機能不全により糖尿病や筋ジストロフィーをはじめ多くの疾患を引き起こします。カルパインの作用機序の分子機構を新規活性測定システムの開発などにより解析し、プロテアーゼによる生体制御機構の根本原理を解明します。本研究によりカルパインの関与する疾患の発症の分子機構を明らかにして、その診断・治療・予防に対し、モデルマウス開発をはじめ大きな寄与をなすことが可能となります。
研究制度: 戦略的創造研究推進事業(チーム型研究)
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
研究予算: 0(千円)
報告書等 (2件):
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る