研課題
J-GLOBAL ID:200904060500588545  研究課題コード:9800033720 更新日:1998年04月20日

オゾン酸化反応の素材製造湿式プロセスへの応用

Application of ozone oxidation to aqueous processes for materials production
実施期間:1990 - 0
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
オゾンの強い酸化力を利用して,水溶液中の金属イオンをその酸化物として析出させる。オゾン酸化時の溶液の温度,酸性度,共存金属イオンの種類および濃度などが酸化反応の進行,析出物の物理的および化学的な特性に及ぼす影響を調べる。これを通して酸化物粒子の水溶液からの直接析出およびプロセス水溶液の処理へのオゾンの利用を検討する
キーワード (10件):
酸化 ,  オゾン処理 ,  湿式法 ,  廃水処理 ,  有用物質回収 ,  金属イオン ,  金属酸化物 ,  沈殿 ,  温度依存性 ,  pH依存性
研究制度: 経常研究

前のページに戻る