研課題
J-GLOBAL ID:200904062046349045  研究課題コード:9911004170 更新日:2003年12月15日

熱溶解積層造形法によるダイレクト・プロダクションシステムの研究開発

Research and development on direct production system using fused deposition modeling
実施期間:1998 - 1999
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (6件):
研究概要:
溶融バインダー中に金属やセラミックス等の粉末を混入して所定の立体形状モデルを積層造形し,これらを焼結等の方法で強化して,直接立体造形物を製造するシステムを開発する。当センターでは,積層表面形状の微細化及び高精度化を図るための溶融素材吐出量制御システムを確立する。また,積層段差除去を行うため,電気的及び械機的な加工方法による両面から開発を行う。
キーワード (2件):
積層造形 ,  立体造形物
研究制度: 中小企業創造基盤技術研究制度

前のページに戻る