研課題
J-GLOBAL ID:200904062125974338  研究課題コード:9800032556 更新日:1998年03月17日

イネもみ枯細菌病の発生予察方法の確立

Establishment of forecasting method for occurrence of bacterial grain rot
実施期間:1995 - 1998
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
もみ枯細菌病は育苗箱及び出穂後の水稲では病徴を示すが, 本田移植後出穂までは病徴がみられず,防除対策がきわめて 困難である。そこで菌の動態を明らかにし,イネの生育相及び気象と 発生要因との関連を解析し,発生予察法を確立する
キーワード (10件):
水稲 ,  籾 ,  枯草菌 ,  植物病原菌 ,  植物病害 ,  病害防除 ,  イネ ,  植物成長 ,  気象 ,  発生予察
研究制度: 経常研究
研究予算: 1997年度: 1,300(千円)

前のページに戻る