研課題
J-GLOBAL ID:200904062306683653  研究課題コード:9910001083 更新日:2003年02月27日

小規模処理における難分解性有機物質の除去率向上に関する研究

Study on improvement of elimination ratio for hardly degradable organic substance in small-scale treatment facilities
実施期間:1997 - 2001
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
生活排水に含まれるフミン質等の難分解性有機物質は,河川水中のトリハロメタン生成能を高め,また,東京湾の赤潮の要因となる可能性もある。コミュニティプラント等の小規模排水処理施設における難分解性有機廃棄物を削減する手法を検討する。
研究制度: 経常研究

前のページに戻る