研課題
J-GLOBAL ID:200904062737498802  研究課題コード:9800046356 更新日:1998年04月22日

雨よけほうれんそうの各種栄養成分含有量と土壌窒素栄養との関係の解明

Elucidation of relationship between various nutrient content and soil nitrogen nutrition in rain avoided spinach
実施期間:1996 - 1997
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
雨よけほうれんそうハウス土壌は,有機物の多量の連年施用や過剰施肥によって著しく過肥沃化が進んでおり,蓄積した硝酸態窒素が系外に溶脱することや生産されたほうれんそう中に高濃度に含有されることが懸念されつつある。そこで,施設栽培においての有機物を含めた肥培管理と土壌及びほうれんそう体内中の硝酸態窒素の関連を明らかにし,適正な有機物施用量を含めた,環境保全型栽培基準を策定する
キーワード (6件):
ホウレンソウ ,  硝酸態窒素 ,  肥沃度 ,  施肥 ,  土壌保全 ,  土壌有機物
研究制度: 経常研究
研究予算: 1997年度: 200(千円)

前のページに戻る