研課題
J-GLOBAL ID:200904063016987264  研究課題コード:50 更新日:2013年10月07日

加藤たん白生態プロジェクト

実施期間:1995 - 2000
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
細胞を構成している未知の蛋白質ネットワークを解明するために、ある特定の活性を手掛かりに蛋白質を探索するという従来のアプローチではなく、まず機能未知の蛋白質をそろえてから、それらの機能を探索するというアプローチを試みました。すなわち、ヒト完全長cDNAバンクを出発材料にして、新規cDNAがコードしている蛋白質をインビトロ翻訳や細胞内発現によって実際に手にした後、それらの蛋白質の細胞内局在部位の決定や相互作用する蛋白質の探索を通じて新しい蛋白質ネットワークを見つけていくというやり方です。 その結果、細胞周期を制御している新しい蛋白質修飾経路、転写機構に関る新しい核蛋白質複合体、細胞内蛋白質の新規糖鎖修飾など、新しい蛋白質ネットワークを見つけることができました。本プロジェクトによって試行されたアプローチは、ポストゲノムシーケンス時代の分子細胞生物学研究において威力を発揮することが期待されます。
研究制度: 戦略的創造研究推進事業(総括実施型研究)
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
研究予算: 0(千円)
報告書等 (30件):
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る