研課題
J-GLOBAL ID:200904063063984923  研究課題コード:0150004143 更新日:2009年11月10日

炭疽病の薬剤防除時期の検討

Study on the timing of prevention of anthracnose with chemicals
実施期間:1999 - 1999
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究分野 (1件): その他
研究概要:
炭疽病の発病程度は天候に大きく左右される。特に二番茶芽は梅雨期と重なり,降雨のため防除適期を逸することがある。そのため,多発時の散布時期及び回数と防除効果について検討。
研究制度: 経常研究

前のページに戻る