研課題
J-GLOBAL ID:200904063126501340  研究課題コード:0550028650 更新日:2005年03月23日

将来型宇宙輸送システムの研究

実施期間:0 - 0
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (5件):
研究概要:
完全再使用が可能な将来型の宇宙輸送システムの研究を行っている.この種の飛翔体では従来の使い捨て型のロケットと異なり,太陽発電衛星の様な大規模構造物の軌道上への展開や,宇宙旅行の事業化など現在の宇宙利用とは質的に異なる輸送需要の具体化や,これらの飛躍的な高頻度大量輸送を実現するために備えるべきシステムの特性を検討する事が重要である.効率的な繰り返し飛行で求められる高い信頼性や安全性および経済性などを考慮して,様々なシステム解析を行っている.今年度は,太陽発電衛星の軌道上への輸送のためのシステムの具体化と定量化のためのシステム解析,故障を許容するシステム検討のためのミッションアボートの特性における機体の特性と帰還飛行能力の関係の定量化,液体水素を燃料として推進およびエネルギマネジメントを行う効率的な繰り返し飛行運用に資するための統合推進系の研究などを行った.
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (A089001000)

前のページに戻る