研課題
J-GLOBAL ID:200904063305281981  研究課題コード:9800003906 更新日:1996年12月05日

食肉中の残留ホルモン剤に関する研究

Residues of hormone preparations in meats
実施期間:1986 - 1995
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (4件):
研究概要:
諸外国では畜肉牛を効率良く飼育するため,ホルモン剤を使用している。国内では合成ホルモン剤は許可されていないが,輸入肉をチエックするためにも,残留分析法を至急に確立する必要がある
キーワード (6件):
食品分析 ,  残留物 ,  ホルモン ,  牛肉 ,  輸入 ,  残留分析
研究制度: 経常研究
研究予算: 1995年度: 200(千円)

前のページに戻る