研課題
J-GLOBAL ID:200904063392591150  研究課題コード:9910002035 更新日:2004年01月21日

走り装置の省力化技術に関する研究

Research into labor-saving technology for running gear
実施期間:1996 - 1999
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
走り装置軸受の使用中の状態に基づく疲労度評価法,異常監視技術(軸受診断技術)を開発し,走り装置の保守の省力化に資する。
研究制度: 経常研究

前のページに戻る