研課題
J-GLOBAL ID:200904063482455213  研究課題コード:9800022133 更新日:1995年12月12日

転写紙を利用した変塗の近代化技法の開発研究

Development of a modern method for computer-based recoatingby using decalcomania paper
実施期間:1993 - 1994
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
コンピュータを活用し,文様を描きその文様をポジフィルムに置き換え,シルクスクリーン印刷機を利用し,転写紙上に印刷を行う。文様を印刷する際は平面的な作業であるために,器物に直接印刷する方法よりも文様の再現性,精度については向上するものと思われる。この様に,手間と時間がかかりさらには,後継者不足となっている変塗分野の振興と転写紙の近代的な利用方法についての検討を行なってゆく
キーワード (5件):
図形 ,  図形記述 ,  コンピュータグラフィックス ,  転写印刷 ,  塗装
研究制度: 経常研究
研究予算: 1994年度: 1,000(千円)

前のページに戻る