研課題
J-GLOBAL ID:200904063662689875  研究課題コード:0250006303 更新日:2004年11月01日

都市及び地域環境の安全性・快適性に関する研究-視覚障害者の歩行環境を考慮した歩行情報の提供に関する研究-

The study on safety・comfortableness of city and rural environment: The study on information providing methods to pedestrians paying attention to walking environment of visually handicapped people
実施期間:2002 - 2003
研究概要:
視覚障害者への同行調査結果をもとに設定した歩行情報について、通常の白杖使用法のひとつであるスライド法による検証を、現在行っている。しかし駅前や繁華街など人通りの多い場所での白杖の使用法は異なると考えられる。そこで本研究では、こうした場所における白杖使用法や歩行方法について視覚障害者へのヒアリング調査を実施し、舗装材の形状・素材対比等による歩行情報の提供について提案する。
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (E369000000)
研究予算: 2003年度: 840(千円)

前のページに戻る