研課題
J-GLOBAL ID:200904063967254615  研究課題コード:6000001080 更新日:2007年04月27日

石炭灰の有効利用技術

Study on technology for effectively utilizing coal flyash
実施期間:2006 - 2006
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (5件):
研究分野 (3件): 環境技術・環境材料 ,  土木材料・施工・建設マネジメント ,  リサイクル工学
研究概要:
石炭灰を土木資材として活用するための技術開発を行う。特に、セメント貧配合の石炭灰硬化体製造に関して、石炭灰の微粉砕処理、混練水としてのマイクロバブル水の使用、混練操作について検討を行う。
キーワード (6件):
有効利用技術,石炭灰,土木資材,セメント,微粉砕処理,マイクロバブル水 ,  coal flyash ,  material of construction. ,  cement ,  fine grinding processing. ,  micro bubble water
研究制度: 共同研究
研究予算: 2006年度: 300(千円)

前のページに戻る