研課題
J-GLOBAL ID:200904064137888600  研究課題コード:9800013260 更新日:2006年03月15日

廃プラスチックの無公害処理と資源化の研究

Study on non-pollution treatments and recycling of post-plastics
実施期間:1991 - 1994
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
廃プラスチックの無公害処理と資源化技術を確立するために次の研究を行う。(1)都市廃プラスチックへの塩素系化合物の混合割合を測定するHcl分析装置の性能向上と測定技術を確立する。(2)上記の分析装置の結果を基に、Hcl除去・減容化装置を開発し、処理技術を検討する。(3)都市廃プラスチックの熱物性を測定する。
キーワード (12件):
高分子廃棄物 ,  廃棄物処理 ,  公害対策 ,  有機塩素化合物 ,  混合比 ,  塩化水素 ,  分析機器 ,  資源再生 ,  機器分析 ,  熱特性 ,  廃棄物処理装置 ,  脱塩化水素
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
経済産業省
研究予算: 1994年度: 520(千円)

前のページに戻る