研課題
J-GLOBAL ID:200904064178766632  研究課題コード:0250003015 更新日:2003年12月15日

芝草無農薬管理技術の実証試験 (1)虫害対策技術の実証

Proof test on management technique without agricultural chemicals: (1) Proof of the technique for countermeasure against noxious insects
実施期間:1998 - 2002
研究概要:
性フェロモントラップによる成虫の発生時期を正確に把握することが確認された。トラップによる成虫密度低減化の可能性が示唆された。コガネムシ類に対して天敵センチュウ資材の防除効果が高いことが確認され、生物的防除資材として実用的であることが実証された。また、乳化病菌による天敵細菌資材の防除効果についても高いことが確認され、持続性の高い資材であることが実証された。
キーワード (6件):
芝草 ,  無農薬 ,  虫害 ,  実証 ,  フェロモントラップ ,  天敵センチュウ
プロジェクト名: 芝草の無農薬管理試験研究事業
プロジェクト実施機関 (1件):
  • 千葉県農業総合研究センター
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 内田 紘一
研究制度: 経常研究

前のページに戻る