研課題
J-GLOBAL ID:200904064337601461  研究課題コード:9800027985 更新日:1995年12月08日

宇宙粒子線のLET-分布測定用モニターの開発

Development of a monitor for the measurement of LET distribution of space patricle beam
実施期間:1993 - 1994
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
1)CR-39によるスペース・シャトル内のLET-分布の測定:我々が開発したCR-39を使用してIML-1とFMPTでのシャトル内でのLET-分布の測定を行ない,米国グループによって行われたアクティブ法による結果との比較を行ないつつある。2)シリコン位置有感検出器を使用したLET-分布測定法の開発:現在,陽子から鉄イオンにいたる全粒子によるLET-分布を測定することの出来る装置を開発しつつあり,既に小型のテスト用チエンバーはほぼ完成し,近く理研の加速器を使用してテストが行なわれよう
キーワード (8件):
宇宙線 ,  宇宙線検出 ,  線エネルギー付与 ,  CR-39 ,  固体飛跡検出器 ,  エネルギー分布 ,  Si半導体検出器 ,  位置有感検出器
研究制度: 経常研究

前のページに戻る