研課題
J-GLOBAL ID:200904064593350093  研究課題コード:9800006845 更新日:1996年08月13日

一次農産物の高付加価値化に関する研究

Addition of high values to primary agricultural products
実施期間:1989 - 1992
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
(1.天然粉末調味料の開発 人工栽培きのこから旨味成分を抽出し粉末化した,天然粉末調味料の開発検討を行なう。1.)核酸成分(5’-ヌクレオチド)の高速液体クロマトグラフィーによる分析法を検討する。2.)きのこから旨味成分を抽出する抽出条件を検討する。3.)きのこ,きのこ抽出液の一般成分,核酸等の組成を明らかにする。4.)きのこ抽出液の粉末化について検討する(2.天然粉末調味料の利用法の検討1.)米菓生地への利用方法を試作試験を行なって検討する。
キーワード (8件):
調味料 ,  天然材料 ,  担子菌類 ,  旨味 ,  核酸 ,  粉化 ,  米菓 ,  食用きのこ
研究制度: 経常研究
研究予算: 1992年度: 684(千円)

前のページに戻る