研課題
J-GLOBAL ID:200904066069628575  研究課題コード:0550027127 更新日:2007年05月02日

ソフトウェア製品への進化論的計算法の応用に関する研究

Research on improvement of the functionality of software products by application of evolutionary calculation.
実施期間:2004 - 2006
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究分野 (3件): 情報学基礎 ,  ソフトウエア ,  感性情報学・ソフトコンピューティング
研究概要:
人員配置や施設利用を最適化して資源を最大限に活用する経営が望まれており、煩雑で困難な最適化作業の効率化が求められている。本研究では、組合せ最適化問題に有効な進化論的計算法に基づく汎用最適化プログラムを開発し、最適化問題を取り扱うソフトウェアの開発へ適用することで、同計算法の製品応用技術を確立する。
キーワード (2件):
進化計算 ,  組合せ最適化
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (E003000000)
研究制度: 経常研究
研究予算: 2006年度: 810(千円)

前のページに戻る