研課題
J-GLOBAL ID:200904066274686804  研究課題コード:9800030251 更新日:1997年01月24日

前がん病変の発生機構とがん予防法の開発

Crisis mechanism of precancer lesion and development of cancer prevention
実施期間:1994 - 1994
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
大腸の微小病変、異常腺宿巣発生機序の解明と、この病変発がん指標としての可能性の検討及びこれを指標とした発がん予防薬、方法の開発を目指す
キーワード (5件):
前癌状態 ,  発癌 ,  予防 ,  大腸腫よう ,  発病
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
厚生労働省
研究予算: 1994年度: 1,500(千円)

前のページに戻る