研課題
J-GLOBAL ID:200904066637182420  研究課題コード:9800028579 更新日:2010年07月29日

ニッケル製錬に関する基礎的研究

Fundamental study of nickel smelting
実施期間:1994 - 2003
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究分野 (1件): その他
研究概要:
硫化鉱を原料とするニッケル溶錬で生成するスラグ,マット,メタル相間の平衡関係,および各相の構成々分の活量と酸素,硫黄ポテンシャルの関係を明らかにする。これ等のデータにより各種溶錬工程における微量成分の挙動を解析し,ニッケルの現行プロセスを明らかにし,同時に硫化鉱ばかりでなく,酸化鉱,ひ化鉱を原料とする新製錬法についても検討する。
キーワード (7件):
ニッケル製錬 ,  硫化鉱 ,  スラグ ,  マット ,  溶鉱炉製錬 ,  酸化鉱 ,  相平衡
研究制度: 経常研究
研究予算: 2003年度: 500(千円)

前のページに戻る