研課題
J-GLOBAL ID:200904066911419629  研究課題コード:2990 更新日:2013年10月07日

海洋環境保全技術としての海氷変動予測の実用化

実施期間:2000 - 2003
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
大気・海氷・海洋の干渉機構を明らかにし、これまで20~30%程度であった海氷変動予測計算の精度を10%程度にまで高め、1)氷海生物環境の機構解明と保全、2)構造物・船舶への氷荷重推定と崩壊予測、3)氷海流出油の拡散予測、4)数値気象・海象予報の高精度化、への実用化を行う。
研究制度: 計算科学技術活用型特定研究開発推進事業
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
研究予算: 0(千円)
報告書等 (2件):
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る