研課題
J-GLOBAL ID:200904067005478630  研究課題コード:9910000449 更新日:2008年06月10日

大腸菌O-157・H7株の高感度フィルムを用いた迅速検出装置の開発とこれを用いた疫学的研究と予防法の確立

Development of high-speed detection apparatus using high sensitivity films of colon bacilli with O-157 H7 stocks, immunological study using the apparatus and establishment of preventive methods.
実施期間:1998 - 1999
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (4件):
研究分野 (1件): その他
研究概要:
大腸菌O-157・H7株に特異的に感染するファージ(発光遺伝子)を作成し,感度ポラロイドフィルムに感光させ検出する方法を用いて,小規模企業においても気軽に利用できる簡易検出装置の開発を行う。
プロジェクト名: 産学共同研究開発委託事業
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 寺田 吉徳
研究制度: 経常研究

前のページに戻る