研課題
J-GLOBAL ID:200904067453773503  研究課題コード:9800007756 更新日:2007年11月26日

肉専用種肥育素牛の効率的生産技術及び体外受精卵移植技術確立に関する試験

Tests to establish a technique for more effective production of meat seed bulls and a method for the implantation of externally fertilized eggs
実施期間:1989 - 1993
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (5件):
研究分野 (1件): その他
研究概要:
国産牛肉の国際価格競争力を強化するため,生産コストの低減と高品質牛肉資源の拡大を促進する必要がある。そのため乳用種を用いた肉専用種肥育素牛の双子生産技術の確立を図る。 1)乳用種における双胎妊娠母牛の選定基準の開発 2)乳用種における双胎妊娠牛の飼養管理技術の確立 3)体外受精卵作出の検討
キーワード (13件):
育牛 ,  家畜育種 ,  肥育 ,  繁殖管理 ,  肉牛 ,  交雑育種 ,  双生児 ,  乳牛 ,  体外受精 ,  品種選定 ,  生産性 ,  受精卵 ,  はい移植
研究制度: 経常研究
研究予算: 1993年度: 4,400(千円)

前のページに戻る