研課題
J-GLOBAL ID:200904067596313260  研究課題コード:0350011456 更新日:2007年09月18日

優良品種を用いた遺伝子導入技術の開発

Development of genetic transformation technology of plus trees in main silvicultural species
実施期間:2001 - 2005
研究分野 (1件): その他
研究概要:
不定胚等による増殖が可能になった樹種について,パーティグルガン法やアグロバクテリウム法で遺伝子を導入する。導入する遺伝子は形質転換体選抜遺伝子やレポーター遺伝子等とする。遺伝子導入後,選抜を行いながら形質転換植物体を得る。また,遺伝子導入後の各段階で形質転換効率を分子レベル,組織レベルで解析する。形質転換植物体が得られれば順化し,閉鎖系温室内で生育させる。
キーワード (4件):
林木育種 ,  遺伝子 ,  パーティグルガン ,  アグロバクテリウム
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (A128001000)
研究制度: -

前のページに戻る