研課題
J-GLOBAL ID:200904068046470314  研究課題コード:0550028890 更新日:2005年03月23日

「はやぶさ」の運用

実施期間:0 - 0
研究概要:
電気推進工学部門での業務として,「はやぶさ」のイオンエンジンの運用を行っている.概ね週6日,1日およそ8時間が運用時間である.運用時間にはイオンエンジンの健康状態の把握,性能の確認,「はやぶさ」全体運用の検討参加,緊急時の判断とその処置を行う.「はやぶさ」は平成15年5月9日に鹿児島宇宙空間観測所から打上げられ,最初のイオンエンジンの運用は打上げ半日後のジンバル機構ロック解除の確認であった.その後,5月下旬から4台あるエンジンの1台づつの立ち上げを行い,6月に個々のエンジンの性能評価,最適駆動点の確認などを行いそれ以降イオンエンジンによる本格的な惑星空間航行を行っている.
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (A089001000)

前のページに戻る