研課題
J-GLOBAL ID:200904068490932782  研究課題コード:9800010449 更新日:1992年11月09日

金属基複合材料の成形及び高エネルギー密度熱源による複合化技術に関する研究

Study on molding of metal substrate composite materials and composite technique by high energy density thermal source
実施期間:1990 - 1992
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (4件):
研究概要:
溶湯鍛造法により,ホウ酸アルミニウムウィスカーを使用してアルミニウムをマトリックスとするFRMを試作し,歯車への適用を目的として,強度硬度,衝撃特性の向上をはかる。また,アルミニウム合金と強化繊維の混合溶射による板状複合材料を試作する
キーワード (8件):
繊維強化金属 ,  アルミニウム ,  ホイスカ ,  溶湯鍛造 ,  衝撃強さ ,  硬度 ,  アルミニウム合金 ,  溶射
研究制度: 経常研究
研究予算: 1992年度: 0(千円)

前のページに戻る