研課題
J-GLOBAL ID:200904068858296474  研究課題コード:9800030379 更新日:2006年09月15日

睡眠障害と睡眠時呼吸障害

Respiratory failure during sleep and sleep disorder
実施期間:1994 - 1994
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
睡眠障害の研究領域のうち特に日本とオーストラリアで研究が進んでいる睡眠時呼吸障害と生体リズム異常による睡眠障害(概日リズム性睡眠障害)について両国の最先端の研究者が集まり、両国の研究の動向、協力の可能性、方法などについて意見交換を行うことを目的とする。睡眠障害は米国の調査では成人の約30%、わが国でも少なくとも成人の10〜20%以上に睡眠の問題が認められる。その中でも睡眠中の呼吸障害は老齢人口の30〜50%と高率に出現し、また一方で乳幼児には睡眠中呼吸障害による乳幼児突然死症候群が大きな問題となっており、オーストラリアでは特にその発症率が高い。また、概日リズム性睡眠障害は一般社会人に広く発症している。ワークショップを通して問題点を明らかにし、病態解明を試みる。2日間にわたり開催し、第1日目は、睡眠時呼吸障害を主題とし、日本側、オーストラリア側それぞれ5名づつ発表、討論を行う。第2日目は概日リズム性睡眠障害を主題とし両国それぞれ5名づつの発表、討論を行う
キーワード (9件):
睡眠障害 ,  呼吸障害 ,  生体リズム ,  急死 ,  病態生理 ,  日本 ,  オーストラリア ,  国際会議 ,  国際協力
研究制度: 特別研究
研究所管省庁:
厚生労働省
研究予算: 1994年度: 9,000(千円)

前のページに戻る