研課題
J-GLOBAL ID:200904070244342083  研究課題コード:9910001212 更新日:2003年11月11日

繊維製品中の有害物質に関する研究

Research of harmful substance in textiles
実施期間:1998 - 1998
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
繊維製品中には製造工程で使用された種々の化学薬品やそれらの分解生成物などが残留している可能性がある。それらの化学物質の中には人体や環境に対する有害性が危惧されている物があり,ベンジジン系染料のように製造中止されたり,ホルマリンのような既に法令で規制されている物質も一部存在するが,多くは法規制がなく,分析方法に関しても公定法がない。これらの中で,近年ドイツを中心に問題が多くなっている発癌性染料中間体の分析方法に関して研究し,繊維製品からの遊離状況等について考察する。
キーワード (5件):
繊維製品 ,  分解生成物 ,  分析 ,  発ガン性 ,  染料中間体
研究制度: 経常研究

前のページに戻る