研課題
J-GLOBAL ID:200904071268189797  研究課題コード:0350011429 更新日:2003年12月15日

構造制御した有機薄膜機能性材料の高性能化に関する研究(指定研究)

Study on advancement of performance of structure controlled organic thin layer functional materials (Assigned study)
実施期間:2002 - 2002
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (6件):
研究概要:
サブミクロン,ナノメートル・オーダーの機能性有機薄膜,有機無機複合微粒子を構造制御することによって,新規機能性材料,素子を開発し,実用化に向けた研究を行う。発光性有機分子,分子内に電子の偏りを有する有機分子,ポリマー/無機酸化物複合微粒子などを用い,分子線エピタキシーや真空蒸着による薄膜構造の制御,微粒子の粒子径,分散性の制御を行うことによって,新規発光素子,センサー,撥水性膜,などの開発を行う。
キーワード (8件):
有機薄膜 ,  有機無機複合微粒子 ,  ハイブリッド材料 ,  構造制御 ,  界面制御 ,  配向性 ,  光機能性 ,  発光素子
研究制度: -

前のページに戻る