研課題
J-GLOBAL ID:200904072113618345  研究課題コード:0250003943 更新日:2009年10月20日

山形県産農作物の付加価値向上技術開発 (1)えだまめの鮮度保持・加工技術の開発 ア.食味の客観的評価法 イ.鮮度保持流通技術の開発

Development of technique for improving added value of agricultural products in Yamagata prefecture: (1) Development of technique for keeping fresh and processing of Glycine (Soybean): (a) Objective evaluation method of taste: (b) Development of distribution technique with keeping freshness
実施期間:2000 - 2002
研究分野 (1件): その他
研究概要:
山形県産農産物の付加価値向上のため,鮮度保持技術,流通技術,保存技術を開発する。また,えだまめの収穫後の鮮度保持技術を確立するとともに,保存性の良い加工品を開発する
キーワード (3件):
エダマメ ,  鮮度保持 ,  加工
研究制度: -

前のページに戻る