研課題
J-GLOBAL ID:200904072318278202  研究課題コード:9911004932 更新日:2001年12月28日

高泌乳牛飼養管理技術の確立 1)潜在的に持つ泌乳能力を十分に発揮させるための育成技術の検討

Study on establishment of breeding management technique of the high level capacity cattle 1) Study on investigation of nutrition management technique before and after the childbirth
実施期間:1996 - 2000
研究概要:
高泌乳は遺伝的能力を持った優良子牛の生産が活発化するなか,これに対応した育成期の飼養管理技術の確立が急務となっている。そこで,給与飼料中の栄養水準が,発育に及ぼす影響について検討し発育促延及び性成熟の早期化を図る。
キーワード (5件):
体重 ,  体格 ,  血液性状 ,  発育促進 ,  性成熟
研究制度: 経常研究

前のページに戻る