研課題
J-GLOBAL ID:200904072493300725  研究課題コード:9800010145 更新日:2003年12月15日

労働力需給構造の変化と労働政策・人事労務管理の課題に関する研究

Labour policy and labour management under changing labour supply and demand
実施期間:1990 - 1997
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
産業構造の変化,技術革新の進展など,需要要因の変化と,高齢化,女性進出など,供給要因の変化によって,労働力需給構造は転換局面を迎えているが,この将来動向を予測しつつ,個別企業における人事労務管理の課題と,国及び地方自治体の労働政策の課題を明らかにする
キーワード (9件):
人事管理 ,  労働力 ,  産業構造 ,  高齢化社会 ,  需要 ,  供給 ,  私企業 ,  国家政策 ,  地方自治体
研究制度: 経常研究
研究予算: 1997年度: 8,000(千円)

前のページに戻る