研課題
J-GLOBAL ID:200904073233285087  研究課題コード:9800033452 更新日:2001年03月21日

高機能次世代ハーベスタの自動化技術

Automation of maltifunctional harvester for the future
実施期間:1994 - 1996
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (5件):
研究概要:
農業用収穫機械の自動位置決めシステムの実現のため,3つの要素技術について研究する。第一の技術が、直進走行制御技術、第二の技術が高精度位置補正技術、第三の技術が、自動姿勢制御技術である。それら3つの制御は、電気制御された油圧によって駆動される。
キーワード (5件):
収穫機 ,  根菜 ,  野菜 ,  自動走行装置 ,  自律系
研究制度: 経常研究
研究予算: 1996年度: 3,500(千円)

前のページに戻る