研課題
J-GLOBAL ID:200904073697452946  研究課題コード:9800033966 更新日:1997年10月31日

オンライン計算に基づくBF弁操作タイミングの自動算出システムの開発

Study on development of automatic calculation system on BF-valve operation timing due to on-line calculation
実施期間:1993 - 1994
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
真空燃焼試験においては,テールオフ・フェーズでバックファイア(BF)が発生しないように,真空槽上部に設けられたBF弁を開け真空槽内部圧力をすみやかに大気圧状態に戻さなければならない。ただし,取得データ量の観点から,この操作は最適なタイミングで行う必要がある。ここでは,小型計算機によりモータ内圧をモニタし,リアルタイム演算を行うことにより,オンラインで最適タイミングを算出するシステムを開発した
キーワード (6件):
燃焼試験 ,  燃焼装置 ,  逆火 ,  計算制御 ,  オンライン処理 ,  実験装置
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
文部科学省

前のページに戻る