研課題
J-GLOBAL ID:200904073905021555  研究課題コード:6000003227 更新日:2009年03月31日

宮城県におけるClostridium difficileのサーベイランス

Surveillance of Clostridium difficile in Miyagi prefecture
実施期間:2007 - 2008
研究分野 (1件): 細菌学(含真菌学)
研究概要:
Clostridium difficileのtoxin A陰性toxin B陽性株におけるtoxin B産生の確認試験として、細胞培養法と比較して感度が1/10程度と劣るもののTOX A/B QUIK CHEK(日水製薬)が有用であることが明らかとなった。
キーワード (4件):
Clostridium difficile,toxin A ,  toxin B ,  TOX A/B QUIK CHEK ,  ベロ細胞
研究制度: 共同研究

前のページに戻る