研課題
J-GLOBAL ID:200904074139497107  研究課題コード:9800048345 更新日:2002年11月18日

立地条件と環境保全を重視した新農業システムの提案と定着条件設定 上川北部地域における野菜導入を前提とした新農業システムの確立(304050)

Proposal of new agricultural system with due consideration on geographic condition of location and environmental preservation, and set up of its fixation condition Establishment of new agricultural system for the introduction of vegetables to Kamikawa North Area(304050)
実施期間:1997 - 2001
研究概要:
酪農主体の農業地域を対象として、環境指標を考慮した新農業システムを策定し、野菜の需要と価格動向の予測をもとに、産地展開の度合・規模に応じた最適な生産、分荷計画(数理計画法を援用)の策定並びに、集出荷体制のあり方を明らかにする。1) 産地規模に応じた野菜の出荷戦略の策定、2) 環境指標を考慮した新農業システムの策定。
キーワード (5件):
農業経営 ,  環境保全 ,  酪農 ,  野菜 ,  立地条件
研究制度: -

前のページに戻る