研課題
J-GLOBAL ID:200904074191856840  研究課題コード:0250000345 更新日:2002年12月10日

水田転換樹園地拡大のためのナシの早期成園化と平易な栽培管理技術の確立

Establishment of the technology to early create a pear orchard and easily manage the culture for the expansion of orchards converted from paddy fields
実施期間:2001 - 2005
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
水田転換樹園地を拡大し,ナシを水田転換作物として広く栽培していくために(1)平坦で作業性が高く,水利条件の良い水田環境を果樹栽培に積極的に利用するための根域管理技術を開発する。(2)稲作農家など新規栽培者にも取り組めるように,平易な整枝・せん定技術と早期に成園化する技術を開発する。(3)水田作農家へのナシ作の経営技術モデルを作成する。
キーワード (3件):
水田転換樹園地 ,  日本ナシ ,  早期成園化
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
農林水産省
研究予算: 2002年度: 3,500(千円)

前のページに戻る