研課題
J-GLOBAL ID:200904075015707266  研究課題コード:9800009322 更新日:2007年08月14日

近年の農業事情に応じた水稲栽培における肥培管理方式の検討

Examination of manuring practice method for paddy cultivation suited to recent agricultural conditions
実施期間:1976 - 1996
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究分野 (1件): その他
研究概要:
水稲生産において,無窒素栽培,化学肥料栽培,化学肥料と稲わら還元を組合せた半有機栽培を継続して,同一圃場で実施し,収量指数,地力の変化を把握することにより,それぞれの栽培方式による利点,不利点の基本的データを得る
キーワード (8件):
水稲 ,  栽培管理 ,  化学肥料 ,  藁 ,  作物収量 ,  肥沃度 ,  施肥 ,  有機農法
研究制度: 経常研究
研究予算: 1996年度: 240(千円)

前のページに戻る