研課題
J-GLOBAL ID:200904075433074318  研究課題コード:0350011224 更新日:2003年12月15日

神経症候学 2.上肢単麻痺を主徴とする脳梗塞

Neurological symptomatology: 2. Cerebral infarction presenting with a pure motor monoparesis
実施期間:2001 - 2001
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
脳梗塞により上肢のみの単麻痺を呈したpure motor monoparesis(PMM)の8症例についてMRI拡散強調画像を用いて検討した。全例が遠位側に強い上肢の麻痺を呈した。拡散強調画像で捉えられた責任病巣のほとんどは15mm以下の小病巣で,6例については複数の病巣を認めた。また,8例中4例では内頸動脈狭窄を,2例で塞栓性機序が推測された。脳梗塞の二次予防の治療法を選択するためにもDWIにより早期に責任病巣を明らかにし,発症機序を検討することが必要であることを強調した。

前のページに戻る