研課題
J-GLOBAL ID:200904076429710494  研究課題コード:9800012323 更新日:1994年08月25日

キクイモイヌリンからイヌロオリゴ糖の製造

Production of inulo-oligosaccharides from Jerusalem artichoke inulin
実施期間:1991 - 1993
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
イヌロオリゴ糖は,難消化性の水溶性オリゴ糖で,食物繊維様の効果を有する機能性食品素材である。原料となるイヌリンはキクイモ塊茎に多量に含有する。本研究ではキクイモイヌリンから酵素法によりイヌロオリゴ糖の製造法を検討すること,またこれを機能性甘味料として利用するため,種々の食品加工特性や応用性を調べることを目的としている
キーワード (7件):
キクイモ ,  塊茎 ,  イヌリン ,  少糖類 ,  製糖 ,  酵素利用反応 ,  甘味料
研究制度: 経常研究
研究予算: 1993年度: 900(千円)

前のページに戻る