研課題
J-GLOBAL ID:200904076448004045  研究課題コード:9800028241 更新日:1999年04月07日

生理活性物質による感染防御機能増強とそれを利用した牛乳房炎の予防

Prevention of bovine mastitis with enhancement of non-specific immunity
実施期間:1994 - 1998
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
乳牛の感染防御機能の生理的変動および個体による差と乳房炎感染との関連性について検討する。また,乳牛の感染防御機能を増強するのに適した生理活性物質の検索を行い,これを利用した効果的な乳房炎の予防法および治療法について検討する
キーワード (6件):
乳牛 ,  生理活性因子 ,  乳房炎 ,  予防 ,  個体差 ,  治療法
研究制度: 経常研究
研究予算: 1996年度: 4,000(千円)

前のページに戻る