研課題
J-GLOBAL ID:200904076503348255  研究課題コード:9910000431 更新日:2008年06月10日

A1陽極酸化皮膜細孔構造の制御とその構造転写による微細構造材料の作製

Control of porous structures of A1 anodic oxidation film and preparation of micro structural materials by structure transferring.
実施期間:1998 - 1999
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究分野 (1件): その他
研究概要:
孔径・孔長・孔分布状態等を制御して作製したアルミニウム陽極酸化皮膜の細孔を利用して,突起状・柱状構造を有する酸化チタンの光触媒用薄膜を作製し,その構造・物性評価や光触媒機能評価を行う。
プロジェクト名: 経常研究
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 吉岡 正行
研究制度: 経常研究

前のページに戻る