研課題
J-GLOBAL ID:200904076625002546  研究課題コード:6000000635 更新日:2007年05月11日

SELENE搭載マルチバンドイメージャによる月面における最も始原的な地殻探査の研究

実施期間:0 - 0
研究分野 (1件): その他
研究概要:
月探査衛星SELENE搭載のマルチバンドイメージャでは,可視・近赤外2本の直下視望遠鏡より得られる9バンド画像を用い,月面上における鉱物・岩層分布を知ることによって月全体の水平(多地点観測)および垂直方向(異なるクレータサイズの中央丘=異なる深さの岩層)の化学組成について調べることを目的としている.過去の「クレメンタイン」分光画像データや「ルナープロスペクタ」γ線による元素分布データ,最も始原的な化学組成を持つと考えられている月隕石の反射スペクトル実験データと化学組成測定結果などを用いてマルチバンドイメージャの重点解析領域を選定する研究を行っており,これまでに始原的地殻の化学組成推定に向けて月裏側の特定地域や中央丘等いくつかの重点領域を選定した.
研究制度: -

前のページに戻る